経営理念

 

法人沿革

平成15年4月1日
<はつらつ作業所>―“特定非営利活動法人全国子育て・福祉支援ふれあいネットワーク”が「デイケアはつらつ作業所」として設立
平成20年2月1日
<はつらつ作業所>―障害者自立支援法(現障害者総合支援法)施行にあたり、就労移行支援事業・就労継続支援B型の多機能作業所として認定を受ける
平成24年11月2日
社会福祉法人栗の実福祉会法人設立
平成25年10月1日
むさしの日高作業所設立
平成26年8月1日
<はつらつ作業所>―就労継続支援B型事業を廃止し、移行支援事業所に特化する
平成30年4月1日
就労移行支援事業「はつらつ作業所」を社会福祉法人栗の実福祉会に統合し、「はつらつ作業所」「むさしの日高作業所」「本部」の3拠点となる。
平成31年3月1日
就労定着支援事業の認定を受ける。
令和元年10月1日
「はつらつ作業所」を閉鎖し「むさしの日高作業所」に就労移行支援事業を新規に立ち上げる。

アクセス及び送迎ルート


・西武新宿線狭山市駅で、智光山公園行西武バスに乗車
・智光山公園バス停にて下車、徒歩約15分

【送迎】2020年4月現在
・狭山市駅(8:23)→日本標準→作業所
・入間市(8:15)→稲荷山公園駅(8:30)→作業所
・東飯能駅(8:00)→高麗川駅付近(8:30)
・武蔵高萩駅(8:40)→作業所
・坂戸駅付近(8:20)→作業所
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人栗の実福祉会 All Rights Reserved.