就労定着支援

  • HOME »
  • 就労定着支援

事業の概要

事業の種類              :就労定着支援
定 員                      :定め無し
開設年月日              :平成31年3月1日
利用対象者              :就労移行支援等の利用を経て、一般就労した障がい者で、就労に伴う環境変化により、生活面、就労面の課題が生じている者
支援頻度                :原則月1回(場合によっては1回以上)
場 所                      :利用者の勤務する企業もしくはむさしの日高作業所内
支援の内容
①障害者との相談を通じて生活面、就労面の課題を把握するとともに、企業や関係機関等との連絡調整や
それに伴う課題解決に向けて必要となる支援を行います。
②企業・自宅等への訪問や障害者の来所により、
生活リズム、家計や体調の管理などに関する課題解決にむけて、必要な連絡調整や指導・助言等の支援を行います。
就労定着支援とは・・・
就職後、7か月目から3年間、企業と本人の間に立ち利用者が企業に定着する様、支援します。
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人栗の実福祉会 All Rights Reserved.